銀花翠葉

アニメの感想ブログです(更新は終了しました)

Archive [2012年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

行くのはイギリスじゃなくて、ロンドンだから

今ごろになって映画「けいおん!」を観て参りました。二回見ましたが、もう一回見てもいいくらい。でも、もう終わってるか。「けいおん」をやり切った感じの素晴らしい映画だと思いました。「けいおん」が特に好きなわけでもなく、個人的にあの異常なブームにはちょっと引いてたんですが、でも最後にこんないい映画を作ってくれたなら言うことないです。ともあれ監督とスタッフに拍手を。久しぶりに劇場アニメを見る幸せにひたるこ...

機械のロマンちっく 花と愛と夢

○機械と花「輪廻のラグランジェ」のタイトルロゴにチューリップ的な花模様が添えられていて、ちょっと好き。「アクエリオンEVOL」のOPにも植物の蔓がのびたり花がひらいたりするモチーフが盛んに使われる。秀逸なのは納豆ミサイルの航跡が花束に変わっていくところ。去年見た「マクロスFサヨナラノツバサ」冒頭、シェリルの「禁断のエリクシア」のステージをちょっと思い出した。植物や昆虫をモチーフにした超エロティックな耽美イ...

パイを あげましょ あなたに パイをね

気がついたらお祭りでした。さかもと麻乃さんの百合作品集『パイをあげましょ、あなたにパイをね』(一迅社 百合姫コミックス)が先週発売になりました。それから、雑誌「百合姫」三月号でも〔hime cafe〕という読者コーナーにさかもとさんがゲストコメンテーターとして登場しています。私は前からこの作家が大好きなので、ちょっとしたお祭りでした。ヒメカフェのトーク記事を読んで、どういう人柄の方なのかが初めてわかって嬉...

「まどかマギカ」で見たもの(3つづき)

だいぶ間があきましたが三話感想のつづき。マミ死亡の件はすでに書いたので、それ以外の箇所について。このあたりから多少、批判的なコメントが多くなります。(※ネタバレ注意)...

雑感ぐだぐだほんとにぐだぐだ

文章ちゃんと書こうとすると構えてしまって何も書けなくなる。もうなんにもどうでもいいや式でやろう。○フライングDOGEZAに一抹の不安orz「アクエリオンEVOL」の3話、『平身低頭覇』おもしろかった。でも自分の中で心の声が「これはそんなに笑えないぞ」と囁いたのも確か。「穴掘り兄弟」にしても、スカートの中へ突入にしても。ねらい過ぎなわりに笑いとしてダサい。岡田麿里さんの笑いのセンスに若干不安が。アクエリオンのナン...

笑う門には 新春アニメ

新春アニメの第一印象の雑記です。今期はギャグ系が豊作だなんぞと勝手に思っておりますです。年明けには丁度いい感じですね。今年は明るく笑って過ごせたらと思います。本当に。☆アクエリオンEVOL☆やらかしてくれました。自分的にこれはヒットです。初回放送を見た夜は興奮してなかなか寝付けなかったくらい。合体はやっぱり元気出ますね。すごい豪華スタッフだと思うし、ヴィジュアルと音楽のクオリティは折り紙つき。それでもっ...

ミルキィだった年末年始

非常に長らくご無沙汰しておりました。今頃あけおめことよろでもありませんね。一月からの新アニメがいろいろ始まっていて、書きたい事はたくさんありますが、まずミルキィホームズのことを書いてしまおうと思います。大晦日の夜は「ミルキィ」の特番をずっと見ていました。TOKYO MXでやった二時間半のスペシャル番組です。全然飽きず楽しかった。一期の名場面ランキング。こういうものでは通常、最終回付近のオーソドックスな見せ...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。