銀花翠葉

アニメの感想ブログです(更新は終了しました)

Archive [2012年02月 ] 記事一覧

「まどかマギカ」で見たもの(5)

ただの各話感想つづき。第5話について。中盤のさやか・杏子編の回は全般にコメントしたいことが少ない。だから手短かに。(※ネタバレ注意)...

(メモ)ニセモノがたり

前半「かれんビー」が終わったようなので、ちょっとしたコメント。まあ、というか、8話をみて完全に毒気を抜かれたので、もうどうでもいいやな感じなんですけどね。月日のOPは微妙にゆるっとユーモラスで、なんかむしょうにおかしかった。...

(メモ)かいわアニメ

この前、ひさしぶりにカラオケに行ったら「君の知らない物語」でアニメの画像が出るようになっていた(DAMの新しい機種)。夢中で見入ってしまった。ああして音楽に合わせてハイライト映像を見ると、「化物語」がものすごい良作アニメに思えた。呆れるほど独特で魅力的な絵作りで。それが、ふつうにアニメ本編を視聴すると、あの饒舌な会話の掛け合いにたちまちウンザリしてしまう。昨年末に出た「化物語音楽全集」のアルバムを愛...

雑談 6話とか7話とか

○「偽物語」6話の演出はものすごくおもしろかった。「化物語」も含めてシリーズ中最高クラスの回かもと思いながら見ていました。鉛筆芸。大帝の密使、切支丹お蝶、マルキシズムの擁護。ひたぎさんはこの作品の良心なのでした。火憐ちゃんの話はいつ本題に入るのだろうと思っていたら、何かもうクライマックスだ。タマネギの皮をむきつづけても芯は出てこなかった。4話と5話はすこし低調に感じた。忍ちゃんのあの声と口調はいろんな...

「まどかマギカ」で見たもの(4)

いい加減な各話感想のつづき。まだ4話か…。第4話は個人的にけっこう好きなのです。(※ネタバレ注意)...

一周年の感想

ブログを開設してから本日でちょうど一年になります。と、いっても、別に誰かに祝ってもらえるわけでもなく。そもそも誰に向けて私はこれを書いているのかわからず。ふつうに一年続きました。当初は、すぐに書くネタが尽きて終わるだろうと思っていましたが、そうでもなかった。テレビでも映画でもおもしろい新作アニメが次から次に出てくるので、それだけでも書くネタに困ることはありませんでした。今の日本で、アニメやマンガに...

あずキャットいて。

映画に感動したので、「けいおん」を少し見直そうと思っています。テレビ放映時も一応見ていましたけど。二期のはじめの頃がいちばんノッていておもしろかった記憶があって、じっさい二期の1話2話はとても質が高いと今見ても思う。4話くらいまで充実しておもしろかった。後半クールはだんだんろくに見なくなって、いまだにそのままです。卒業前後の話をテレビシリーズではどう描いていたのか、それを見ないと映画と比べられないよ...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR