銀花翠葉

アニメの感想ブログです(更新は終了しました)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



とっつかまえてきゅ 
とっつかまえてきゅ


2015年夏のある夜
宇宙のひっくりかえる音を聞いた
佐藤が八千代をだきしめたとき
(3話「史上最大の夜」まさしく史上最大)


物語を成り立たせていたスレチガイというスレチガイが
すばらしい神速さで次から次へ解決されてゆく
手に汗握るスリリングな一瀉千里
「WORKING!!!」(第3期)がいちばん熱く燃えていた
嘘のような冗談のようだった夏


年末に感動のフィナーレでようやく幕を下ろし…
と思いきやしれっと別支店の話はじまった
すきっとニャン するっとキュン
作品としてはWEB版のほうが早い?というか原点らしいのだけど(?



げんざい三組のカップルが成立してつきあいはじめた的な展開
みたいだけどそのすれちがいっぷりが常軌をいっしてる
宮越と東田の「すれちがい=おつきあい」なんて異常を通り越してもはやSF?


9話の村主母、『よくもまあうちに来れたわね』
12話の宮越、『あの行動は、東田に対するせいいっぱいの私の気持ちだったんだ』
とかに笑ったのはほんの一例
ほぼ全篇この種のせりふで埋まっている?


ゲンジツは笑えない?そんなことないゲンジツを笑ってもよかよ
こーれーはーなーんなーんーだー
こーこーはーどーこなーんーだー


変人奇人喜劇
えっと、変人…? 奇人…? じょうしき、じん…?
ふとおもった
「奇人」というCGアニメが見たい


女子組が意味不明に強くて
男子組がさんざんな被害者なのもお約束
OPで女子トリオのパンチ&庖丁&日本刀に
男子トリオがかわいそうにやられてるところ(サビ前)とか


わーきんぐみたいな喜劇がアニメにあるのはアニメによいこと
これからもずっとつづくのはもちろんよいこと
原作もよいけどかんたん絵だしアニメ化で生きたシリーズとおもう



いうか
しんそこ喜劇を欲している
心のそこから、よい喜劇を欲している



当方は「WWW.WORKING!!」めっちゃ推しです
好きじゃない人には以上はけむったいだけかもしれない





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。